東京法廷技術アカデミー あなたの言葉が世界を動かす

インストラクター

インストラクター

高野隆

profile_image01

略歴

1979年 早稲田大学法学部卒業

1982年 弁護士登録(埼玉弁護士会)

1987年 サザン・メソジスト大学ロー・スクール卒業(LL.M)

2004年 第二東京弁護士会に登録換え

2004年 早稲田大学大学院法務研究科(法科大学院)教授(~2009年)

2006年 日弁連裁判員本部・法廷技術に関するプロジェクトチーム座長(~2014年)

2015年 日弁連刑事弁護センター・法廷技術小委員会委員長(~2016年)

現職

高野隆法律事務所代表パートナー

一般社団法人東京法廷技術アカデミー代表理事

主な著作

憲法的刑事手続研究会編『憲法的刑事手続』(分担執筆、日本評論社、1997年)

キース・エバンス『弁護のゴールデン・ルール』(翻訳、現代人文社、2000年)、

高野隆他『偽りの記憶:本庄保険金殺人事件の真相』(共著、現代人文社、2004年)

日弁連編『法廷弁護技術』(分担執筆、日本評論社、2007年)

木村晋介編著『激論!「裁判員」問題』(分担執筆、朝日新書、2008年)

高野隆編著『ケースブック刑事証拠法』(現代人文社、2008年)

高野隆監修『DVDで学ぶ裁判員裁判のための法廷技術(基礎編)第1巻』(現代人文社、2011年)

高野隆監修『DVDで学ぶ裁判員裁判のための法廷技術(基礎編)第2巻』(現代人文社、2012年)

坂根真也

略歴

2003年 上智大学卒業

2004年 弁護士登録(東京弁護士会)、北千住パブリック法律事務所入所(~2008年)

2008年 東京ディフェンダー法律事務所設立

現職

東京ディフェンダー法律事務所代表パートナー

日本弁護士連合会裁判員本部委員

日本弁護士連合会刑事弁護センター監事

日本弁護士連合会取調べの可視化実現本部事務局次長

東京弁護士会刑事弁護委員会副委員長

東京弁護士会裁判員制度センター委員

主な著作

「公判前整理手続を活かすPart2」(共著、現代人文社、2007年)

「刑事弁護ビギナーズ」(共著、現代人文社、2008年)

金杉美和

profile_img03

略歴

1999年 大阪大学文学部文学科卒業

2004年 弁護士登録(京都弁護士会)、京都法律事務所入所

現職

日本弁護士連合会裁判員本部幹事(法廷技術PT)

京都弁護士会刑事委員会副委員長(裁判員部会長)

京都弁護士会検察審査会BT委員

京都弁護士会司法修習委員会委員

主な著作

「裁判員裁判 刑事弁護マニュアル」(分担執筆、第一法規、2009年)

高山巌

略歴

1995年 東京大学法学部卒業

2006年 京都大学法科大学院修了

2007年 弁護士登録(大阪弁護士会)、大阪パブリック法律事務所入所

現職

日本弁護士連合会刑事弁護センター事務局次長

日本弁護士会連合会裁判員本部

大阪弁護士会刑事弁護委員会

大阪弁護士会裁判員制度大阪本部

主な著作

「実践!刑事弁護異議マニュアル」(分担執筆、現代人文社、2011年)

趙誠峰

profile_image05

略歴

2004年 早稲田大学法学部卒業

2007年 早稲田大学大学院法務研究科(法科大学院)修了

2008年 弁護士登録(第二東京弁護士会)、高野隆法律事務所所属(~2013年)

現職

弁護士法人早稲田リーガルコモンズ法律事務所パートナー

第二東京弁護士会裁判員センター委員長

日本弁護士連合会裁判員本部委員

日本司法支援センター(法テラス本部)裁判員裁判弁護技術研究室研究員

早稲田大学法務研究科(法科大学院)アカデミックアドバイザー

主な著作

「「接見ビデオ」を裁判員法廷で上映して心神喪失を主張」(共著、季刊刑事弁護65号(2011年))

「チョコレート缶事件最高裁判決の流れを汲んだ無罪判決」(季刊刑事弁護73号(2013年))

「鑑定から専門家証言へ」実務体系・現代の刑事弁護第2巻「刑事弁護の現代的課題」(第一法規、2013年)

我妻路人

略歴student_image01

2010年 明治大学法科大学院修了

2011年 弁護士登録(大阪弁護士会)、大阪パブリック法律事務所入所(~2013年)

2013年 法テラス北九州法律事務所 所長(~2014年)

2014年 弁護士法人大阪パブリック法律事務所入所

現職

大阪弁護士会刑事弁護委員会委員

取調べの可視化大阪本部委員

主な著作

「覚せい剤取締法違反、関税法違反被告事件 覚せい剤の認識があったとは認められないとして無罪となった事例」(季刊刑事弁護78号(2014年))

「傷害被告事件 事件当時の状況を顕出して執行猶予となった事例」(季刊刑事弁護85号(2016年))

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人東京法廷技術アカデミー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.