東京法廷技術アカデミー あなたの言葉が世界を動かす

ワークショップ基礎編(5日間)

入門編終了者レベルの人を対象に、より高度で実践的な法廷技術を個別指導します。講義と実技と講評を繰り返すことによって、あなたの法廷技術をより確かなものにすることができます。最終日に行なわれる裁判員模擬裁判で、本番さながらに裁判員の前で研修の成果を検証することもできます。

この5日間のワークショップは別名「炎の5日間」と呼ばれています。弁護士会主宰の法廷技術研修とは次元の違う量と質と密度をもった研修です。このコースの卒業生の多くがその後裁判員裁判で無罪判決などの成果を上げ、刑事弁護のフロントランナーとして活躍しています。

主な研修スケジュールは次のとおりです。

1日目

9:15    ~  9:30          集合
9:30    ~  9:45          オープニング
9:45    ~ 11:45          ブレインストーミング
11:45    ~ 12:45          休憩
12:45    ~ 13:15          講義「冒頭陳述」
13:15    ~ 15:15          実技「冒頭陳述」
15:15    ~ 15:45          講師デモ「冒頭陳述」
15:45    ~ 16:00          休憩
16:00    ~ 16:30          講義「主尋問」
16:30    ~ 18:30          実技「主尋問Ⅰ」
18:30    ~ 19:30          実技「主尋問Ⅱ」

2日目

9:30    ~ 10:00          講義「反対尋問」
10:00    ~ 10:15          主尋問デモ①
10:15    ~ 11:45          実技「反対尋問Ⅰ」
11:45    ~ 12:45          休憩
12:45    ~ 13:00          主尋問デモ②
13:00    ~ 14:30          実技「反対尋問Ⅰ」
14:30    ~ 14:45          休憩
14:45    ~ 15:45          実技「反対尋問Ⅱ」
15:45    ~ 16:15          講義「専門家証人の尋問」
16:15    ~ 17:15          ブレインストーミング(専門家証人)
17:15    ~ 18:15          模擬裁判Ⅰの打ち合わせ

 3日目

9:30    ~ 11:30          実技「専門家尋問Ⅰ(主尋問)」
11:30    ~ 12:30          休憩
12:30    ~ 14:30          実技「専門家尋問Ⅱ(反対尋問)」
14:30    ~ 15:00          講義「異議」
15:00    ~ 15:15          休憩
15:15    ~ 18:15          模擬裁判Ⅰ(交互尋問)

4日目

9:30    ~ 10:00          講義「最終弁論」
10:00    ~ 12:30          実技「最終弁論Ⅰ」
12:30    ~ 13:30          休憩
13:30    ~ 15:30          実技「最終弁論Ⅱ」
15:30    ~ 15:45          講師デモ「最終弁論」
15:45    ~ 16:00          休憩
16:00    ~ 18:00          模擬裁判Ⅱの打ち合わせ

 5日目

9:30    ~ 11:30          模擬裁判Ⅱ(審理)
11:30    ~ 12:30          模擬裁判Ⅱ(評議・判決)
13:00    ~ 15:00          模擬裁判Ⅱ(審理)
15:00    ~ 16:00          模擬裁判Ⅱ(評議・判決)
16:00    ~ 18:00          模擬裁判Ⅱ(講評)
18:00    ~ 18:30          クロージング

*2017年度のワークショップ基礎編(5日間)は9月14日から18日にTATA法廷教室(飯田橋)で開催されます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人東京法廷技術アカデミー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.