東京法廷技術アカデミー(Tokyo Academy of Trial Adovocacy (TATA))は、毎年恒例、法廷技術を究める5日間の法廷技術ワークショップを東京飯田橋のTATA法廷教室で開催します。皆さんのお申込みをお待ちしています。

【日程】
2021年9月22日(水)~9月26日(日) ※開催を延期します。

【場所】
TATA法廷教室(TKC東京本社内)
東京都新宿区揚場町2-1軽子坂MNビル2F

【講師】
高野隆、坂根真也、金杉美和、高山巌、趙誠峰、我妻路人、赤木竜太郎

【テキスト】
2021年9月初旬を目処に発送します。新しい記録を作成中です。

【受講料】
25万円

【受講申込の方法】
受講申込書に必要事項をご記入のうえ、メール(komatsu@takanolaw.jp)にてお申し込みください。定員は8名ですが、若干増やすかもしれません。申込多数の場合は、8月23日午前9時に申込を締め切り、抽選を行います。

【タイムスケジュール】 
1日目
午後 ブレインストーミング、講義「冒頭陳述」
2日目
午前 実技「冒頭陳述」

午後 講義「主尋問」、実技「主尋問1」、実技「主尋問2」
3日目
午前 講義「反対尋問」、実技「反対尋問1」
午後 実技「反対尋問2」、交互尋問
4日目
午前 講義「最終弁論」、実技「最終弁論1」
午後 実技「最終弁論2」、模擬裁判2の打ち合わせ
5日目
模擬裁判